センター試験で相次いだトラブルとヒューマンエラーについて RVR


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

作家の村上龍さんとエフエム東京社員の延江さんが、毎週時事について語っているRVR。今週は、インフルエンザを患った延江さんに代わって、株式会社G2010の船山浩平社長が、センター試験で相次いだトラブルについて語ります。

Sponsored Links

<a href='http://video.jp.msn.com/?mkt=ja-jp&#038;vid=9d957688-7db6-43e8-9e47-ec09d15133d9&#038;from=&#038;src=v5:embed::' target='_new' title='RVR センター試験でトラブル相次ぐ HD' >ビデオ: RVR センター試験でトラブル相次ぐ HD</a>

今年起こったセンター試験での度重なるトラブルについて村上さんは、「ヒューマンエラーや人に迷惑をかけることはそこまで非難されるべきことなのか」と指摘します。イタリアやインドでの体験した電車・列車のいい加減さと比較して、新幹線のスゴさを認める一方で、日本にはヒューマンエラーを認めない風土があるといいます。さらに、この風土によって失敗した人々は失敗を隠蔽しようとするようになるといいます。

問題点を指摘することは改善に繋がるため必要不可欠なものではありますが、やり過ぎると問題を拡大する事態にもなりえません。相田みつをが『にんげんだもの』と言ったように、現代においては多少の寛容さが必要なのかもしれませんね。

Sponsored Links
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 教育, 文化, 講演 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.