18kgの硝酸アンモニウムに水を加えて作った爆弾を自動車の中で爆破させて科学実験動画がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

化成肥料の窒素源として主要な物質であると同時に、火薬・爆薬の原料としても重要な物質である「硝酸アンモニウム」をペットボトルに入れて水を加え、自動車内で爆破させてみた実験動画をご紹介します。硝酸アンモニウムの威力をご覧ください。

Sponsored Links

ジープタイプの自動車「チェロキー」の中にセットされたのは、18kgの硝酸アンモニウム。硝酸アンモニウムは爆薬の原料にも使われる物質で、硝酸アンモニウムを使った肥料と水が反応して事故が起こることも多々あります。

チェロキーの中で爆発した硝酸アンモニウムは、チェロキーを木っ端微塵に吹き飛ばしてしまいました。その破壊力は凄まじく、遠く離れた場所までチェロキーの破片が飛び散り、爆破後のチェロキーは見る影もありません。

硝酸アンモニウムの破壊力がよく分かる爆破実験動画でした。

予備

Sponsored Links
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)
Loading...

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

18kgの硝酸アンモニウムに水を加えて作った爆弾を自動車の中で爆破させて科学実験動画がスゴイ!! への2件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    チョロキー?“チェロキー”じゃないかな?

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.