創造の条件について村上龍が語る RVR


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

村上龍さんが虎ノ門大学院の講演で「創造者の条件」について語っています。
アイデアをいかにして出すのか、創造とはどのようにして行うものなのか、ということが知りたい人には何かヒントになるかもしれません。

Sponsored Links

1)創造者の条件
<a href='http://video.jp.msn.com/watch/video/rvr-%E5%89%B5%E9%80%A0%E8%80%85%E3%81%AE%E6%9D%A1%E4%BB%B6-hd/53oqegxc?cpkey=701a2c94-38da-4702-822e-dd246afc40db%7C%7C%7C%7C&#038;src=v5:embed::' target='_new' title='RVR 創造者の条件 HD'>ビデオ: RVR 創造者の条件 HD</a>

2)小説のアイデアはどこから?
<a href='http://video.jp.msn.com/watch/video/rvr-%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%8B%E3%82%89-hd/53z7ia31?cpkey=701a2c94-38da-4702-822e-dd246afc40db%7C%7C%7C%7C&#038;src=v5:embed::' target='_new' title='RVR 小説のアイデアはどこから? HD'>ビデオ: RVR 小説のアイデアはどこから? HD</a>

3)『希望の国のエクソダス』はこうして生まれた
<a href='http://video.jp.msn.com/watch/video/rvr-%E5%B8%8C%E6%9C%9B%E3%81%AE%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%80%E3%82%B9-%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%97%E3%81%A6%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%9F-hd/53wpcies?cpkey=701a2c94-38da-4702-822e-dd246afc40db%7C%7C%7C%7C&#038;src=v5:embed::' target='_new' title='RVR 『希望の国のエクソダス』はこうして生まれた HD'>ビデオ: RVR 『希望の国のエクソダス』はこうして生まれた HD</a>

4)『歌うクジラ』のコアにあるもの
<a href='http://video.jp.msn.com/watch/video/rvr-%E6%AD%8C%E3%81%86%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%83%A9-%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%81%AB%E3%81%82%E3%82%8B%E3%82%82%E3%81%AE-hd/53gewlia?cpkey=701a2c94-38da-4702-822e-dd246afc40db%7C%7C%7C%7C&#038;src=v5:embed::' target='_new' title='RVR 『歌うクジラ』のコアにあるもの HD'>ビデオ: RVR 『歌うクジラ』のコアにあるもの HD</a>

村上さんは創造とは、0から突然現れるものなどではなく、元からあるモノやシステムなどの「何か」に少しの変更を加えることだと主張しています。
具体的に小説などを書くときのイメージなども自分が持っているものの中から生まれてくると言います。

もし何かアイデアを出したい場合には、まず自分の知っているものから探す、それでも出ないときは、いろんなものを見てたくさんのことを知るというのが上手な創造なのかもしれません。

Sponsored Links
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ライフハック, 教育, 生活, 講演 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.