デヴィ夫人が大津市いじめ自殺問題の加害者の実名と顔写真をブログで公表!!間違って「チャリで来た」を加害者に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ここ数日、世間で大きく取り上げられている大津市いじめ自殺問題。次々と加害者のいじめの手口が公表され、学校、行政のずさんな対応が暴露される中、多くの人々が加害者や行政に怒りを覚えています。

デヴィ夫人ことデヴィ・スカルノさんも、今回の事件に怒りを覚えたようで、過激にも加害者と言われている生徒やその家族のものと思われる実名、写真をブログで公表し、事件を糾弾しました。ところが、その写真の一部にネット上で有名な「チャリで来た」の少年たちが間違って使われ話題となっています。

Sponsored Links

デヴィ夫人は、自身のブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」で、大津市いじめ自殺問題について事細かに説明。さらにテレビやネットから集めたであろう画像や情報を元に、加害者とされる生徒や家族の実名、生活実態、顔写真を掲載し、糾弾しています。


「チャリで来た」の加工画像を加害者生徒と間違って掲載

ところが、加害者とされる生徒の写真の一部にネット上では有名な「チャリで来た」と言われるプリクラ写真が使われています。「チャリで来た」は、今回の事件とはまったく関係ない写真であり、とんだとばっちりを受けたことになります。

「チャリで来た」は数年~十数年前に撮影されたプリクラとされており、その風貌と「チャリで来た」というメッセージがネット上で人気を博していました。そのため、「チャリで来た」の少年はすでに成人しています。


元となったプリクラ「チャリで来た」

有名人であり大きな影響力を持つデヴィ夫人が、加害者生徒や家族の実名や顔写真を公表すること自体に問題があるといえますが、ネットから集めた不確かな情報を元にしていたため、さらなる悲劇が起こってしまったようです。

確かに今回の大津市いじめ自殺問題は厳正な対処がされるべきですが、同時に感情的に加害者生徒の情報を公表することは、加害者生徒がやっていた「いじめ」とまったく同じ行為といわざるをえません。濡れ衣を着せられた「チャリで来た」少年は、今、何を思うのでしょうか。

参照

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, その他, 事件・事故, 文化, 芸能 タグ: , , , , パーマリンク

デヴィ夫人が大津市いじめ自殺問題の加害者の実名と顔写真をブログで公表!!間違って「チャリで来た」を加害者に!! への5件のフィードバック

  1. ナナシー のコメント:

    もらい事故ワロスw

  2. 匿名 のコメント:

    オレもすっかりそいつだと思い込んでた(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

    ネット歴長いけど「チャリで来た」なんて初めて聞いたわw

  3. 匿名 のコメント:

    チャリで来たカワイソス
    有名なプリクラだから気づく奴はすぐ気づいただろうな

  4. 匿名 のコメント:

    コンビニのバカ画像の本でもよく見るし何年も前から割と有名だった。

  5. 匿名 のコメント:

    チャリで来た少年はもう立派に大人になってるというのに。デヴィ夫人は世間知らずで困る。アジアの恥だ地球からされ

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.