テレビ撮影中にヘビに噛まれてしまった動物学者スティーブ・アーウィンの反応が冷静すぎる!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

オーストラリアの動物園経営者・環境保護運動家であり、クロコダイル・ハンターとして知られるスティーブ・アーウィンが、テレビ番組の撮影中にヘビに噛まれてしまいました。ところがこの男、全く驚く様子は見せませんでした。

Sponsored Links

こちらの映像は、1991年に放映された子供向けテレビ番組のもの。スティーブ・アーウィンが首にヘビを巻いて登場しましたが、あろうことかこのヘビがスティーブ・アーウィンの首に噛み付いてしまいました。

すると、司会者の女性はドン引き。一方のスティーブ・アーウィンは非常に冷静に対応しており、全く焦る気配を見せません。

子供番組でヘビに噛まれてしまうという状況にドン引きしてしまう女性司会者と、当然のことのように受け入れてしまうスティーブ・アーウィンの反応の違いが面白いですね。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: その他, 事件・事故, 動物, 国際, 芸能 タグ: , , , , , パーマリンク

テレビ撮影中にヘビに噛まれてしまった動物学者スティーブ・アーウィンの反応が冷静すぎる!! への2件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    台本どおり、にやり

  2. 匿名 のコメント:

    蛇に噛まれるのはいいんだが
    この人収録中にエイに刺されて死んじゃったからなぁ・・

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.