オランダにあるフィリップス社のビルの爆破解体が大失敗!!エレベーターシャフトだけ健在!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

建物の爆破解体映像の多くは、大成功のものが多いですが、今回は大失敗の映像をご紹介します。オランダのフィリップス社のビルを爆破したところ、崩れ去ったビルの後にエレベーターシャフトだけ残されてしまったようです。

Sponsored Links

場所は、オランダのアイントホーフェン。爆破された途端、ビルが轟音とともに土煙を上げて崩れ去りました。ところが、エレベーターシャフトだけが、そのままの状態で取り残される結果となりました。

ビルの高さは70mほどで、大観衆が見守る中、爆破解体が行われました。ビルには400もの穴が空けられ、使われたダイナマイトは100kgでした。

こちらは別角度からの映像。きれいにエレベーターシャフトだけが残っていますね。

この失敗で、避難していた近隣に住む30世帯は自宅に帰ることが許可されていないそうです。

Sponsored Links
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 建造物, 技術・実験 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

オランダにあるフィリップス社のビルの爆破解体が大失敗!!エレベーターシャフトだけ健在!! への2件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    非難? 避難?

    • キルロイ のコメント:

      非難ではなく避難でした。

      ご指摘ありがとうございます。訂正しておきました。

      また、何かあればよろしくお願いします。

キルロイ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.