イタリアで製作されている四脚歩行ロボット「HyQ(ハイキュー)」がスゴイけどコワイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

以前、アメリカで開発された四脚歩行ロボット「LS3」をご紹介しましたが、イタリアでの四脚歩行ロボットの開発が進められています。今回は、イタリアの IIT(Italian Institute of Technology)が開発した四脚歩行ロボット「HyQ(ハイキュー)」をご紹介します。

Sponsored Links

四脚歩行ロボット「HyQ(ハイキュー)」は、Hydraulic Quadruped robotの略称。油圧と電動モーターを動力としており、重さ70kg、足を伸ばした状態で高さ約1mx幅0.5mx体長1mほどの大きさ。4本の足でバランスを取りながら最大秒速3m~4m、時速で約10km~15kmで歩行可能です。

上り坂や障害物があっても問題なく進むことができ、さらに押されるなどの外部からの要因にも対応可能。また、屋外でも歩行テストが行われ、秒速2mほどで進行することができました。

発表されたのが2008年ということで、まだまだ開発の余地がありそうです。世界各国でロボット開発競争が激しくなっているようですね。

参照

Sponsored Links
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , , パーマリンク

イタリアで製作されている四脚歩行ロボット「HyQ(ハイキュー)」がスゴイけどコワイ!! への1件のフィードバック

  1. 名無しの動物オタク のコメント:

    イタリアの珍獣として動物園に展示される様になるかも知れん
    改良を施してより生物的な動きと外見を実現できれば

名無しの動物オタク にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.